2013年01月17日

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ 制作記録.7 【脚部加工】

というわけで脚部の加工。

おそらく今回の制作では脚部の加工箇所が一番多そうです。
具体的にはこんな感じ。

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ

内容の差はあるけど合計で8か所ほど加工しています。

主な加工は肉抜き穴を埋めるのと合わせ目の処理。
この辺はいままでも何度もやってる加工なんで特に問題なく完了。
膝とふくらはぎにプラ棒を貼る加工は今回が初めてですが、これも少し削って貼るだけなんで同じく問題なし。
 
ホントはもっとパッと見でもわかるような加工がしたいんだけど、やっぱりそういうのはまだ難しいですね。
少しづつ経験値ためていこうとは思ってるんですけどね。

ちなみに、今回デルタカイの加工にはプラ棒を何度か使ってますが、使ってるのはこれです。

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ

近所のプラモ屋で見かけて以来、何かに使えないかと思いつつずっと寝かしていた1mmの角棒。
今回やっとその日の目を見ることに。
サイズも程よく使い勝手はいいです。
今後もいろいろ重宝しそう。




とまあ、今回の加工はこんな感じ。
ここが一番加工箇所が多かったので後は割とすいすいやれるかも?

とりあえず次回の加工は腕のパーツの予定です。



で、ちょっと話が変わるけど、ぶっちゃけた話今回はパーツの加工よりも写真を編集するのが一番めんどくさかった(笑)
加工箇所ごとに写真撮ったり、サイズ変えて配置したり、この1枚目の画像作るのに2時間くらいかかってるんじゃなかろうか。
今までの奴は写真1枚とか2枚とかだったからまだ楽だったんだけどね。
流石に今回のは1,2枚じゃおさまらないのでこの形に。
個人的には内容をもっと分散させて更新回数増やした方が良いような気もしないでもないんだけど、後で見たときにやっぱりまとまってた方が見やすいかなぁと思いこんな感じでやってはいるんだけどね。
まあ、あまりにめんどくさかったんで今後はもう少し更新方法も変えていくかもしれません。

めんどくさがりなんでなるべく楽がしたいのです(´・ω・`)

  
posted by 新堂秋裕 at 22:52| Comment(0) | HGUC デルタカイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ 制作記録.6 【腰部加工】

はい。というわけでデルタカイの腰部分の加工。

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ

まず正面のパーツ。
基本的にプラ板とパテで埋める加工。
一か所だけ、プラ棒使ってダクトっぽい感じのディテールに加工しています。

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ

次にサイド。
ここも基本的にはパテでの穴埋めがメイン。
あとは翼の先端を少し削ってシャープにしています。

ちなみに、上下の写真どちらもエッヂ処理済み。
所謂バンダイエッジとかC面とか言われるやつを削ってます。

とりあえず腰の加工はこれくらい。
次回は脚部の加工について書きます。
足ができるとこれで自立させることができるからちょっとテンションあがるよね(笑)

  
posted by 新堂秋裕 at 23:00| Comment(0) | HGUC デルタカイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ 制作記録.5 【胴体加工】

久しくデルタカイについて書いてなかったけど、ちゃんとデルタカイの方も制作してます。

というわけで胴体の加工。

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ

とりあえずはこんな感じ。

ちょっと写真じゃわかりにくいかもしれないけど、まあ大体こんな感じです。
さほど難しい加工はしていないはず。

プラ板で延長したところは一見すると組んだ時に他の部分が浮きそうな気もするけど、腰のパーツが結構胴体の部分までせり出しているのでその辺は普通に隠れるので問題なし。
欲を言えばもっと全体的に延長したかったんだけど、さすがにそれはめんどくさくなりそうだったから今回はなんちゃって延長で仕上げました(笑)

一応、他の部分の加工もだいぶ終わりつつあるので、続きの更新も早いうちに出来るかもしれませんね。

  
posted by 新堂秋裕 at 20:00| Comment(0) | HGUC デルタカイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ 制作記録.4 【パテ埋め】

はい、こんばんは。ヒロです。

というわけで今日はHGUCデルタカイのパテ埋めについて。

このキット、よく見ると意外と肉抜き穴が多いです。
可変機だしそういうディテールだと言えば十分通用するんですが、やっぱりなんか気になるのでパテを使って埋めていきます。

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ

で、埋めたのがこんな感じ。
結構パーツ数も多いでが、硬化後に表面処理を行っていきます。

パテは、ウェーブの エポキシパテ 軽量グレータイプ を使用。
ちなみに一個だけ埋め忘れてたパーツがあったので、それだけはプラ板で埋めています。

とまあ、今回はこんな感じで。

一応、正月休みに突入したので正月休み中に完成、もしくはW号D型に手を出したいなとは思ってます。
W号の方は戦車初めてなんでいろいろ資料をあさって見たりしてるんで、制作に入るのはもう少し先になるかもしれませんが。
とりあえず、弁天丸が後は塗装のみなので正月休み中には完成するはず。
今年ももう少しで終わりですが、とにかく頑張っていきましょう。

  
posted by 新堂秋裕 at 23:55| Comment(0) | HGUC デルタカイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ 制作記録.3 【頭部加工】

こんばんは。ヒロです。

少しずつですが HGUCデルタカイ の制作も進んでます。
とりあえず今日はいつも通り頭部の加工から。

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ

といっても加工内容もいつも通り。
アンテナのシャープ化と合わせ目のモールド化の二つ。

アンテナは、ツノ持ちの機体ではいつもやってるように安全用の突起を削ってさらに少しシャープ化。
合わせ目は接着して消してしまおうかとも思ったんだけど、こっちの方が後ハメ加工の手間が省けるのでモールド化する方を採用しました。

まあ、あえて書かなくてもいいようなことではあるんだけどまあ一応ね。
けして作業が進まなさすぎてネタがこれくらいしかないとかそういうことではない。

……そういうことではないのですよ。うん(´・ω・`)

  
posted by 新堂秋裕 at 19:36| Comment(0) | HGUC デルタカイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする