2012年06月04日

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム [DESTROY MODE] その4

HGUCユニコーンの塗装がほぼ終わってデカール貼りとトップコート吹きの段階へ突入。

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム デストロイモード

とりあえず完成した部分だけ組み上げてみた。
首回りのパーツは塗装ハゲがあったので塗り直し中。

デカールを貼りまくったせいか情報量が良い感じですね。
こういう情報量の多いのは好きです。
ちなみに、デカールはHGUCユニコーン用の物を使用。
貼る所なんかはMGユニコーンの物を参考に貼ってるので、そこまでヒドイことにはならないはず。
デカールはセンスがものを言いますね。

あと、ツノは設定だと表裏で黄色と白に色分けされてたと思うんですが今回は黄色単色で塗装。
個人的にですが、なんとなくあの色分けはあまりかっこよくないなぁ、と。
色分け部分にモールドでも彫ってれば別なんですが、このサイズのツノにさらに彫り込みいれるなんて恐ろしいことはできないのでツノの部分も胴体のサイコフレーム同様変色するというオリジナル設定でやってます。

そういえば今月号のホビージャパンでセイラマスオさんがユニコーン作ってたけどアレも良かった。
セイラさんの作例は毎月楽しみにしてるんだけど今月は実にタイムリーでしたね。
いつかセイラさんの作例をまねて作ってみようとは思ってるんだけど、どうしても技術が追いつかないね。

とまあ、とりあえず近いうちに完成予定。
明日か明後日か、案外そのくらいには完成しそうです。


posted by 新堂秋裕 at 23:58| Comment(0) | HGUCユニコーンガンダムverD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。