2012年12月29日

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ 制作記録.4 【パテ埋め】

はい、こんばんは。ヒロです。

というわけで今日はHGUCデルタカイのパテ埋めについて。

このキット、よく見ると意外と肉抜き穴が多いです。
可変機だしそういうディテールだと言えば十分通用するんですが、やっぱりなんか気になるのでパテを使って埋めていきます。

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ

で、埋めたのがこんな感じ。
結構パーツ数も多いでが、硬化後に表面処理を行っていきます。

パテは、ウェーブの エポキシパテ 軽量グレータイプ を使用。
ちなみに一個だけ埋め忘れてたパーツがあったので、それだけはプラ板で埋めています。

とまあ、今回はこんな感じで。

一応、正月休みに突入したので正月休み中に完成、もしくはW号D型に手を出したいなとは思ってます。
W号の方は戦車初めてなんでいろいろ資料をあさって見たりしてるんで、制作に入るのはもう少し先になるかもしれませんが。
とりあえず、弁天丸が後は塗装のみなので正月休み中には完成するはず。
今年ももう少しで終わりですが、とにかく頑張っていきましょう。

  


posted by 新堂秋裕 at 23:55| Comment(0) | HGUC デルタカイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。