2013年01月13日

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ 制作記録.6 【腰部加工】

はい。というわけでデルタカイの腰部分の加工。

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ

まず正面のパーツ。
基本的にプラ板とパテで埋める加工。
一か所だけ、プラ棒使ってダクトっぽい感じのディテールに加工しています。

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ

次にサイド。
ここも基本的にはパテでの穴埋めがメイン。
あとは翼の先端を少し削ってシャープにしています。

ちなみに、上下の写真どちらもエッヂ処理済み。
所謂バンダイエッジとかC面とか言われるやつを削ってます。

とりあえず腰の加工はこれくらい。
次回は脚部の加工について書きます。
足ができるとこれで自立させることができるからちょっとテンションあがるよね(笑)

  


posted by 新堂秋裕 at 23:00| Comment(0) | HGUC デルタカイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。