2013年01月17日

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ 制作記録.7 【脚部加工】

というわけで脚部の加工。

おそらく今回の制作では脚部の加工箇所が一番多そうです。
具体的にはこんな感じ。

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ

内容の差はあるけど合計で8か所ほど加工しています。

主な加工は肉抜き穴を埋めるのと合わせ目の処理。
この辺はいままでも何度もやってる加工なんで特に問題なく完了。
膝とふくらはぎにプラ棒を貼る加工は今回が初めてですが、これも少し削って貼るだけなんで同じく問題なし。
 
ホントはもっとパッと見でもわかるような加工がしたいんだけど、やっぱりそういうのはまだ難しいですね。
少しづつ経験値ためていこうとは思ってるんですけどね。

ちなみに、今回デルタカイの加工にはプラ棒を何度か使ってますが、使ってるのはこれです。

HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ

近所のプラモ屋で見かけて以来、何かに使えないかと思いつつずっと寝かしていた1mmの角棒。
今回やっとその日の目を見ることに。
サイズも程よく使い勝手はいいです。
今後もいろいろ重宝しそう。




とまあ、今回の加工はこんな感じ。
ここが一番加工箇所が多かったので後は割とすいすいやれるかも?

とりあえず次回の加工は腕のパーツの予定です。



で、ちょっと話が変わるけど、ぶっちゃけた話今回はパーツの加工よりも写真を編集するのが一番めんどくさかった(笑)
加工箇所ごとに写真撮ったり、サイズ変えて配置したり、この1枚目の画像作るのに2時間くらいかかってるんじゃなかろうか。
今までの奴は写真1枚とか2枚とかだったからまだ楽だったんだけどね。
流石に今回のは1,2枚じゃおさまらないのでこの形に。
個人的には内容をもっと分散させて更新回数増やした方が良いような気もしないでもないんだけど、後で見たときにやっぱりまとまってた方が見やすいかなぁと思いこんな感じでやってはいるんだけどね。
まあ、あまりにめんどくさかったんで今後はもう少し更新方法も変えていくかもしれません。

めんどくさがりなんでなるべく楽がしたいのです(´・ω・`)

  


posted by 新堂秋裕 at 22:52| Comment(0) | HGUC デルタカイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。